FXとは

MENU

FXとは

FXとは何でしょう?
「外国為替証拠金取引」
というのがFXの名称なんですが、
これだとイマイチよく分からないですよね。

 

外国為替取引とは、
通貨と通貨を交換すること。

 

証拠金はFX会社に入金して
担保となったお金のことを言います。

 

つまりFXとは「通貨の交換」なんです。

 

2つの国の通貨と通貨を交換して、
収益を得るという投資です。

 

「うーん、まだいまいちよく分からないなぁ」

 

では、例を出しましょう。
通貨でピンとくるのは、
やはり円と「ドル」ではないでしょうか。

 

例えば、円をドルに交換する、
そして逆にドルを円に交換する、
これがFXです。

 

このように異なる国の通貨と通貨を交換することを
外国為替取引と言います。

 

海外へ行ったことのある人は分かりやすいですよね?

 

外国に行ったら、当然ですが円は使えませんから
現地の通貨(アメリカならドル)に両替します。

 

そして、日本に戻ってきたらまた円に両替します。
実は、これも一種のFXと言えます。

 

 

また、FXでは必ずしも円と外貨の
交換でなくても構いません。
ドルとユーロ、あるいはカナダドルと
ポンドでも良いのです。

 

この通貨の組み合わせのことを
「通貨ペア」
といいます。

 

円とドルでは稼げなくても、
ポンドで稼げた♪
とか、そういう通貨ペアの相性もありますから、
最初はいろいろ挑戦してみるのが
いいかもしれませんよ(・ω・)/

FXとは関連ページ

FXはなぜ稼げるの?
FXはなぜ稼げるのでしょう?大きく分けると2つの要素があります。初心者にはスワップが向いているという人もいますが、一概にそうとも言い切れない気がします。
FXのメリット
FXのメリットとは何でしょう?個人的にはやはり、少ない元手で始められること、大きく稼げる可能性があること、サラリーマンでも副業として始めやすいことがあります。
FXを始めるには
FXを始めるにあたり、用意すべきは?パソコン(スマホだけよりもPCがあったほうがいいですね。)、最低限の資金、そして時間です。あとは正しい努力と、損切の仕方を学ぶとかもありますが、まあそんな感じ。
FXはリスク管理が簡単?
FXってもちろんリスクはありますが(お金を失うというリスク)、リスク管理が簡単な一面もあります。やみくもにトレードするのではなく、きちんとリスク管理をした上でトレードに臨むようにしましょう。